全身脱毛で超大損?脱毛でお金がかかってしまう人には原因があった!

全身脱毛を経験した人の声を聞くと、「ムダ毛がなくなってツルツルになった」「自己処理の必要もなく肌もきれいになってよかった」という良い話を聞けますが、それと同じぐらい「お金がかなりかかってしまった」「思ったよりもお金がかかったかも」という、お金がかかったという話もよく聞きます。
まだ高額とも言える全身脱毛ですが、なぜこんなにお金がかかってしまう人がいるのでしょうか。実は損してしまっている人には原因があるのです。

目次

  1. 全身脱毛でお金がかかってしまう原因
  2. できるだけお金をかけずに全身脱毛をするには
  3. 思ったよりお金がかかりそう!そんな時どうする?
  4. 最初からお得に全身脱毛をする方法
  5. 脱毛完了まで最低でも1年かかる!

全身脱毛でお金がかかってしまう原因

良くない口コミもある全身脱毛

  • 追加料金を取られることが原因
  • プラン選びに失敗していることが原因
  • サロンやクリニックに任せっきりなことが原因

全身脱毛でお金がかかってしまうのには大きな原因が3つあります。
ほとんどの人が陥ってしまいがちな原因なので、全身脱毛で余計なお金を支払いたくないという人は以下の3つの原因に注意した方が良いでしょう。

追加料金を取られることが原因の場合

もっとも多い原因といえばこれです。当初の予定ではなかった料金を取られてしまうことで、「思ってたよりもお金がかかったな」と感じてしまうのです。
追加料金はどんなものかというと、シェービング代や化粧品代、そして予約のキャンセル代などです。
大きな金額のものでいえば期間内に脱毛が完了しなかったとして、再契約料金でしょう。例えば1年以内に脱毛が終わると思って全身脱毛の1年コースを申し込んだのに、結局脱毛は1年で終わらず翌年再契約、さらに1年かけても終わらず再度契約、という風に契約を続けていたら、当初の予定よりも2年分多くの契約料金を支払ってしまったことになります。
もともと脱毛は1年で終わらない人が多いので、それを知っている人からすれば1年以上の期間で考えてプランを立てるのでそこまで損をすることはないものの、シェービング代や予約キャンセル代など細かな料金の積み重ねも意外と損をしてしまうものとなります。
特にシェービング代はうっかり剃り残しをしてしまったり、面倒臭いからと忘れてしまうような人は要注意です。毎回1500円程度のシェービング代を取られてしまうと、脱毛が終わるまで10回照射をしたとすると15000円も損をしてしまったことになります。

プラン選びに失敗していることが原因の場合

脱毛箇所が多い方が得?

全身脱毛のプランにも様々なものがありますが、自分に最適なプランを選ばなかったことで上手に脱毛が終わらず、お金を損してしまっている人がいます。
例えば月額制のコースと回数制のコースのプランが全身脱毛にはありますが、いつでも辞められるからという理由と毎月の料金が安いからという理由だけで月額制のコースを選択したとします。
確かに毎月支払う料金は安いものの、予約が思うようにとれなかったり予約が取れない月でも月額料金を支払わなくてはいけなくなり、自分の予定していた期間内に脱毛が終わらないだけでなく、脱毛をしない月も無駄にお金を支払うことになってしまうのです。
月額制のコースの中でも、期間限定の全身脱毛プランを月賦で支払うようにする、分割払いの意味の月額制コースもありますが、そちらのコースを選択した場合、万が一解約をした時は返金に応じてもらえないこともあります。毎月の支払いが安いプランの中には返金に応じてもらえなかったり、条件付きの返金保証がついていることもあるので、どんな理由で施術ができなかったとしても自分の手元にはお金が戻ってこないということになってしまうのです。
そのため、毎日忙しい人や時間が思うように取れない人、寝坊や遅刻をしやすい人は予約やキャンセルが比較的自由なサロンやプランを選ばなければいけません。

サロンやクリニックに任せっきりなことが原因の場合

全身脱毛はただプロにお任せしていればいいやと思っていませんか?確かに脱毛サロンやクリニックでは、プロがつきっきりで脱毛施術をしてくれますし、アフターケアも充実しています。
しかしサロンやクリニックに任せっきりの人は肌ケアが不十分となり、脱毛効果を遅くさせてしまうことがあるのです。サロンやクリニックのケアに任せっきりではなく、自らも肌ケアを積極的に行うことで肌の状態が良くなり、脱毛効果がアップします。しかしそれを知らずにスタッフに丸投げの状態でいると、ムダ毛はなくなったとしても仕上がりがあまりきれいではなかったり、肌荒れを起こしてしまうこともあるのです。
セルフケアを怠ってしまうことで肌荒れがひどくなり、肌トラブルにも発展してしまうと、病院で治療をしてもらうお金や薬代もかかります。また、肌荒れがひどい部分は施術ができないので治るまで待って再び照射しなければいけなくならず、追加料金が発生します。
自分の肌の状態が常に調子悪くなってしまえば施術はいつになってもできないということになってしまい、お金と同時に時間までも損をしてしまうのです。
サロン、あるいはクリニックで全身脱毛を始めたから自分は何もしなくていいというわけではなく、自分でもお手入れは続けなければいけません。

できるだけお金をかけずに全身脱毛をするには

追加料金を取られることが原因の場合の場合の改善方法

脱毛知識を増やそう

シェービング代や予約キャンセル代で思わぬ追加料金を取られてしまうことを避けるには、まずは自分がなるべく剃り残しのないように丁寧に事前のお手入れを行ったり予約した日には確実に施術に行くということを前提として考えなくてはいけません。
これだけでも、かなり追加料金を抑えることは可能です。
また、シェービング代や予約キャンセル代が無料のサロン、クリニックを選ぶことで、たとえ剃り残しが発生したり急な予定が入ってキャンセルをしたい時は安心できるでしょう。
特に剃り残しによるシェービング代には注意しましょう。
残念ながら、どこのサロンやクリニックを選んでも事前にシェービングをしなければなりません。全身脱毛も回数制コースなどはシェービング代がかからないところも多いですが、中には剃り残しがあるとシェービングさえしてもらえず、さらにその部分は施術をしてもらえず、1回分の施術を損してしまうということもあります。
どうしても無理な部分や処理しにくいところは追加料金を支払ってでもプロに仕上げてもらう方が良いですが、自分でできるところは自分でするのがマナーです。無駄にシェービング代をかけないためにも、電気シェーバーを用意しておくことをおすすめします。

プラン選びに失敗していることが原因の場合の改善方法

自分にぴったりのプランを選んでいればそこまで損をしてしまうこともないとは思いますが、よくあるのがカウンセリング時に勧誘を断れずに当初とは違うプランを選んでしまった場合です。
もちろん、スタッフが勧めるプランが最適な場合もありますが、勧誘目的で無駄に高額なプランを勧められてしまった場合は注意しましょう。
そのプランにしたら自分の希望通りに脱毛ができるのかぐらいは聞いてから判断した方が良いです。
また、「時間がかからずに脱毛ができる」というようなプランにも注意が必要です。なぜなら脱毛は時間をかけなければ終わらないからです。自己処理が不要になる程度のレベルにするまでは最低でも1年ほどはかかりますので、「このプランなら半年でツルツルになれますよ」というようなセールスが始まったらうっかり契約をしてしまわないようにしてください。
どうしても早く済ませたいという場合、保証内容を確認してからの方が良いでしょう。効果を感じられない場合は返金に応じてくれるプランであれば、期間内に脱毛が終わらなくてもお金が戻ってくるのでまだ安心です。
実際に全身脱毛をした人は2~3年かかったという人が多いですが、それだけ時間がかかることを考慮して、どのぐらいかかるか予算を立ててからプランを決めた方が失敗は少なくなります。

サロンやクリニックに任せっきりなことが原因の場合の改善方法

普段からあまり自分でスキンケアをしないという人の場合、プロに任せてしまうと本当に楽な上に仕上がりが良いので「自分は何もしなくても平気だな」と思ってしまいがちです。
確かにサロンやクリニックのアフターケアで肌の仕上がりは最高に良くなります。ガサガサだった肌も水分量に満ちてピチピチになり触り心地もなめらかになります。
しかし、時間の経過と共に元の肌に戻ってしまうので、自分でもきちんとお手入れを続けなければいけないのです。
面倒ではありますが、脱毛効果をアップさせたり肌の状態を維持させるためにも継続してスキンケアを行いましょう。顔に化粧水をつける際に一緒に体にも化粧水をつけたりするだけでも違います。
また、どんなお手入れをしたらいいかわからないからサロンでやってもらうだけで終わり、という人は、スタッフにアドバイスを求めるのもおすすめです。
脱毛施術にかかわるスタッフは脱毛のプロです。どんなお手入れをしたら肌がきれいになり、脱毛効果をアップさせるのかを知っています。しかもあなたの肌を見て、適切なスキンケアをアドバイスしてくれるはずですので、施術中に聞いてみるのも良いでしょう。
ただし、化粧品のセールスなどにつられてしまわないように気をつけてくださいね。

思ったよりお金がかかりそう!そんな時どうする?

全身脱毛の施術を受けていて、初日から追加料金がかかってしまったり、1回の施術で思うような効果を感じられなかった時は余計にお金がかかってしまいそうだと不安になってしまいますよね。
脱毛効果は何度か施術を受けてから感じられるものですが、何度施術をしても全く効果が感じられない時はその場でスタッフに相談してみましょう。照射漏れや再照射を無料でしてもらうのには期間が決まっています。後々になってもう一度照射をお願いしても追加料金がかかるだけなので、おかしいなと思った時点で申し出るようにしましょう。

最初からお得に全身脱毛をする方法

脱毛について

  • 自己流のムダ毛処理はしないことで予防
  • サロン、クリニック選びを徹底することで予防
  • 全身脱毛専門サロンを利用して予防

全身脱毛は「意外とお金がかかる」と思っていればそこまで損をすることはないものの、自ら無駄に追加料金を支払わないようにすればまずは予算以内に終わるものです。
多少の追加料金は仕方がありません。しかし最小限に抑えるには、ちょっとしたテクニックが必要です。

自己流のムダ毛処理はしないことで予防

毎日カミソリで剃った後、細かい部分は毛抜きで処理をしている。こんな自己処理でムダ毛のお手入れをしていませんか?
もし毛抜きでの処理をしているのであれば今すぐにやめてください。毛抜きでムダ毛を抜いてしまうと毛周期が乱れ、脱毛効果を感じることができなくなってしまいます。ムダ毛を抜けば抜くほど、何度施術をしても意味がなくなってしまうので追加料金を支払って照射を何度も行うことになってしまうのです。
また、抜かなければいいからといってカミソリで毎日肌に負担をかけてしまうと、肌が荒れてしまったり乾燥が激しくなり、施術が受けられなくなることもあります。
肌のお手入れと称して別途トリートメント代を取られた上で施術代がかかることもありますので、なるべく電気シェーバーで優しく肌に負担をかけずにムダ毛のお手入れをしておくようにしましょう。
ムダ毛は目立つものですが、脱毛期間中は極力処理頻度を減らしてしまった方が肌にも負担がかからないのでおすすめです。
万が一埋没毛や炎症を起こしてしまった場合は自分で触ったりせず、スタッフに相談をして適切な処置をしてもらうようにしましょう。悪化すると施術ができなくなってしまうこともあるからです。

サロン、クリニック選びを徹底することで予防

最初から、シェービング代は無料だったり予約キャンセルも無料で行えるサロンやクリニックが存在します。
実際に公式サイトにまで書かれていないことが多いのですが、口コミや体験談だけを鵜呑みにするのではなく、カウンセリングで直接スタッフに聞いてみてから判断した方が良いでしょう。
なぜならサロンやクリニックのルールはよく変わるからです。数ヶ月前はキャンセル代は無料だったのに、今は少しお金を取られるようになってしまっているということもあります。
そのため自分が契約する前に、追加料金がそれぞれどのぐらいかかるのかをチェックして、その上で自分で納得できる条件で契約をするようにしましょう。
お試しキャンペーンや月額制コースでは追加料金がかかってしまうことが多いですが、サロンやクリニックのお得意様になればなるほど細かい追加料金は安くなっていく傾向があります。全身脱毛は少なくとも1年、平均して2年はかかるものですので、長期間の契約で待遇が良くなるプランがあればそちらを選んでしまうのも1つの方法です。
実際、いつでもやめられる月額制コースよりも、年間契約をする回数制の方が予約を優先してもらえるサロンや、シェービング代がかからないサロンもあります。

全身脱毛専門サロンを利用して予防

脱毛したいだけ、脱毛効果

部分脱毛を繰り返すことで、思ったよりお金がかかってしまうことは多いのではないでしょうか。特に脇やデリケートゾーンといった特定の部位を脱毛していて、そのまま勧誘などで全身脱毛コースを契約してしまった場合、すでに脱毛が終わっていて施術をしなくてもいい部位の料金も取られてしまうということがあります。
無駄に料金を損してしまわないためにも、最初から全身脱毛専門サロンを利用するという方法があります。
全身脱毛専門サロンのほとんどが、サロンの乗り換えに対応しています。施術済みの部位は状態を見ながら減額や割引を適用してくれたり、全身脱毛といっても「ここは脱毛したくない」という部分があればその部位の料金は引いてくれるサロンもあります。
予約の面でも、顧客全員が全身脱毛が目的で通っているためほぼ施術時間が同じであり、決まった時間に予約を取りやすいというメリットがあります。休日など人が集中する時間帯は難しいこともありますが、部分脱毛も行っているサロンに比べて自分の希望通りに予約が取りやすいだけでなく、キャンセルや変更も可能であるところが多いのでおすすめです。
とはいえ、当日連絡もなしにキャンセルや変更をするようなことは避けましょう。

脱毛完了まで最低でも1年かかる! 全身脱毛が終わるまでは最低でも1年以上かかるものです。サロンやクリニックの多くで提示されている全身脱毛の料金は1年契約での料金です。1年分の予算だけで考えてしまっていると、思わぬ追加料金を支払うことになるかもしれません。
追加料金がかからないように努力をしていても、再契約でお金がかかってしまうのでは本末転倒です。
全身脱毛をする際は最初から2~3年かかると考え、余裕を持って予算を立てていきましょう。そうすることで必要以上の追加料金を取られることはなくなるはずです。